先輩女性からの講習

girl with long hair


ソープという業界では、他の風俗にはまずありえない風習があります。そしてその風習が独自の高い品質を保つのに大きな役目を持っています。
それが、引退したキャストからの指導講習です。
一般的に風俗店のイメージとして、男性スタッフが女性キャストの求めていない講習を行うというようなイメージが有ると言われることがあります。
それはデリヘルでも変わらないことですが、そういった男性の欲望による講習は基本的にありえません。
仮に男性が練習台として利用される形になったとしても、それで本当にフィニッシュしてしまったならば正規のプレイ料金が発生します。
それぐらいきっちりしているのがこの業界です。

そして、ソープという世界にだけはきちんと先輩からの講習が行われる文化があります。
引退したキャストが、講師として正規の講習料を取り、きちんと技術を伝えていきます。
そこで教えられることは、単純にプレイ技術のみではありません。
泡姫という業界で働くにあたって必ず求められる、最高の女性としての立ち振舞まで指導が入ります。
一人の女性としての人間力にまで指導が入るからこそ、泡姫は普通の女性よりも女性らしく仕事に当たることができます。

つまり、この業界で遊ぶということはもちろんお金も高くつきますが、普通に知り合うことはまず不可能な美しくて、しかも人間力の高い女声と遊ぶことができるのです。
しかも、独自のテクニックを楽しむことができるという特典もあります。

種類から選ぶ

Girls and Tattoos

実際に風俗で遊びたいと考えた時に、そのお店の種類を理解しておくことは非常に重要です。

大きく分ければピンサロやヘルス、そしてソープという3本柱に分けることができるといえます。
そしてその中で多種多様な業態が枝分かれしていたり、少数勢力が存在していたりするのです。

ピンサロは、とにかく抜くということに特化した場所です。
時間も料金も比較的短くてリーズナブル、早い安い気持ちいいの3本柱だといえます。
ただし、店内が薄暗くてキャストのことがあまり良くわからない店やこちらからの攻めができないことが多いのがネックとなります。

これに対してヘルスであれば、男女ともにきちんと全裸になり様々なプレイを楽しむことが可能です
攻めたり攻められたり、いわば挿入行為を除くほぼすべての行為が可能であるといえるでしょう。
また、プレイ場所で名前が分けられる点が特徴となります。
その名前は、箱ヘル、ホテヘル、デリヘルという3種類に別れています。
箱ヘルは店舗型ヘルスのことを指し、お店の中でプレイを行うタイプの店舗です。
いわゆるイメクラもこの部類に含めることが可能でしょう。
イメクラはコスプレのある箱ヘルという認識でだいたいOKです。

そして、ホテヘルは店舗の外で女の子と合流してラブホテルに入り、そこでサービスを提供する。
デリヘルは、利用者のいる部屋に女の子が派遣されてサービスを行います。

決定的な違い

white lingerie

デリヘルと他の風俗においては、明らかに他の風俗にはない決定的な違いがあります。
それは、遊ぶ側がいちいち現場に行かなくて良いということです。
つまり、場所を選ばず遊ぶことができるのです。

通常は、お店に客側が出向いて受付でもろもろの打ち合わせをします。
プレイのコースを決めて、女の子を決めて、時間も決めて、そういったことは全てお店で行われます。
しかしながら、デリヘルは違います。
デリバリーヘルスと呼ばれるこの業態では、実店舗を持たないことが多いです。
ですから、受付はすべて電話口で行われます。
お店に電話をかけて遊びたい旨を伝えれば、必要なことを問いかけられます。
時間はどうするのか、指名はあるのか、場所はどこなのか、そういったことは全部電話口で完結します。

電話でアポを取ったら、後は自分の好きなようにして待ち時間を過ごすだけ。
多くの人は飲み物を用意したり、掃除をしたり、自宅デートをするときの待っている男子側のような感覚で待機しているといわれます。
そして女の子が自宅にやってきて、プレイがスタートするのです。

もちろん、ラブホテルに先に男性が入って、後から女性に来てもらうということもできます。
さらに、ビジネスホテルなどでも呼ぶことができることもあります。
ですから、出先で気軽に遊ぶことができるのが最も大きな魅力なのです。
お店から帰る時間の寂しさを感じることなく、満足した気持ちのまま眠れるのです。

男の性分

plump breasts

ふと気持ちよくなりたいと思ったなら、宇都宮のデリヘルを探すと良いでしょう。満足できるお店がたくさん見つかりますよ。

石巻の厳選デリヘル求人サイトをお探しの方はこちら。東北の美人さんたちがたくさん在籍されていますよ。

男子たるもの、やはり生きているうちに出来る限りの女を抱いてこそだといえます。
男の魅力はどれだけの女と関係をもつことができたか、それによっても変わってくるのです。
不思議なもので、それは実際にオーラとして変わってくるのです。

そしてそういった理屈を抜きにしても、女と遊びたいというのは男の性であるといえます。
だからこそ風俗というジャンルは世間で人気となっていて、大きな需要があるのです。
風俗と一口に言っても、そのジャンルは多種多様、業態だけでもデリヘルやピンサロ、ソープと沢山の種類に分かれています。
その種類の区別から始めなくては、風俗という世界の大海に出ることは難しいといえるでしょう。
デリヘルもソープも、全く違う経路のお店だからこそその違いをきちんと知る必要があるといえるのです。

風俗遊びを気軽にするのならばやはりデリヘルのほうが気が楽だといえる部分はあるかもしれません。
それは単純にデリヘルのほうが低予算で、しかも場所も全国各地にあるからであるといえます。
これに対して、ちょっと予算もしっかり出せて本気でがっちり女性と楽しい時間を過ごしたいのであればソープのほうがよいでしょう。
ソープは料金設定が比較的高い傾向にあることと、遊べる場所が限定されるという点があります。
しかしながらそのデメリットを打ち消すに値するだけの十分すぎる幸せを手にすることができます。

女の子と遊びたい、その男の本能を満たすことができる場所で、男を上げるのです。

girl wearing red dress